医院開業支援☆お役立ちガイド

TOP > 医院開業の豆知識 > 医院開業するための重要なポイント

医院開業するための重要なポイント

医院開業するための重要なポイントとしてまず挙げられるのが、何と言っても立地場所です。
いくら上質な医療サービスを提供していたとしても、立地場所が良くなければ意味がありません。
このため、立地場所はとても大切な要素と言えます。
最も理想的なのは、駅から直結した場所にあることです。
そうした場所にあれば、駅からすぐに行くことができますし、雨にぬれる心配もありませんので、患者としては全くストレスありません。
駅から直結した場所になければ、駅から徒歩圏内にあるのかといった点はもちろんのこと、駅からフラットにアクセスすることができるか、といった点が重要となります。
特にフラットアクセスは大切で、高齢者も多く通うことを想定すれば、フラットアクセスは必須となりますので、この点は十分に考慮する必要があります。


また、医院内の雰囲気も医院開業に当ってはとても大切な要素となります。
患者が落ち着いて診察を受けることができるような雰囲気作りをする必要があります。
そのため、内装作りには特に細心の注意が必要となります。
ポイントは明るく、広々とした空間となっているか、といった点が基本となります。
間接照明やBGMなどといったアイテムを使うのも効果的です。
また、ホテル並みの高級感のある内装に仕上げると言った大胆な工夫も面白いと言えます。
いずれにせよ、お医者さんというと敷居の高いイメージが未だ根強くありますので、そうしたイメージを払拭するためにも、また、患者が気軽に利用することができるようにするためにも、医院の内装には工夫を凝らして、地域の人々に開かれた医院を目指したいものです。


そして、医院開業のために何と言っても重要なポイントとなるのが、人通りの多い場所であるかどうか、と言う点です。
これについては1つ目のポイントで駅チカを挙げましたが、多くの人は駅から近い場所であれば、人通りもそれなりに多いと思われがちです。
しかし、実際はこれは誤りで、駅から近くの場所であっても、人通りが少ない場所もあります。
例えば道幅が狭かったり、街灯が無いため夜間が暗かったりしますと、駅の近くでも人通りは少なくなります。
従って、駅から近い場所だからと言って、すぐにその場所に決めるのでは無く、人通りが多いかどうかも十分にチェックする必要があります。
基本的には道幅が広く、街灯が整備されて、かつ、商業施設や飲食店が近くにある場所であれば人通りは比較的多いと言えます。

次の記事へ

カテゴリー